会社の先輩が「ラブライブ!」シリーズを見始めた話

おはこんばんちは、さそり座です。

会社の先輩がラブライブ!ラブライブ!サンシャイン!!を見始めて嬉しかったから書きます。

 

 

タイトル通り会社の先輩がラブライブ!ラブライブ!サンシャイン!!を見始めました。

きっかけは1月にやってたセンター総選挙かなぁと思います。

私は推しをセンターにするために会社の人に頼んで毎日投票をして貰ってました。(会社は小さいので会社の人全員私がラブライブ!が好きな事を知っている前提で)先輩ももちろんその1人でした。

昼休みに「頼みたいことがあって...」と投票をお願いしたら「それくらいいいよ〜」って快諾してくた先輩で、元々「けいおん」とかを見ていたことがあったらしく抵抗はあんまりなかったかなぁ...と思ってます。

そしたらある日、「〇〇君が好きって言ってるくらいの子気になって調べちゃったよ〜」って花丸ちゃんの事、高槻さんの事名前だけでも知ってくれたみたいで「へぇ〜そうなんですね〜」なんて適当に流してたけど、内心めっちゃガッツポーズ💪でしたよ。

時は流れて2月末センター総選挙の結果が出て先輩や会社の人に「お陰様で花丸ちゃんセンターになりました!」って報告して「投票した甲斐があったよ」ってなんかこう温かくなりました。

そんで最近ですよ。

Amazon プライムでラブライブ!サンシャイン!!出てたから見てみたよ」ってその先輩が朝礼前に突然言ってきたもんで、「マジすか!?」って驚き桃の木

「嫁から止められるくらいの勢いで見てる」ってそりゃハンパねぇやと(笑)

どんどんハマっていったらしくて、「曜ちゃんて子がいいね」とか「あの時の服装かわいいよね〜」とか「なんか思っていたより現実味があってすごい」って感想をくれて

「いや、それなんですよ」って毎回頷いて楽しい楽しい。

「沼津にも行ってみたいな」って言ってくれたことが何より嬉しかった。「嫁に旅行行こうよって沼津に行きたいんだけどどっか温泉とかない?」って聞かれた時は笑っちゃいましたけど。

ラブライブ!サンシャイン!!を見終えた先輩は今度はラブライブ!を見始めて、最初は「ラブライブ!サンシャイン!!の方が好きかな」って言ってたのがだんだん「ラブライブ!も面白い」、「あそこのシーンが感動した」とかμ’sAqoursも好きになってくれたみたいですごくすごーく嬉しかったのが今日!

 

「劇場版も是非!」って勧めたら「どんな話なの?」って聞かれたので「話したら長くなりますけど、ラブライブ!そのものです」と

見てくれたらめっちゃ嬉しいかも。

 

そうして思ったんです。

「キッカケは何でもいいかな」って

私もラブライブ!を知ったのは高校生の時好きだった女の子が「ラブライブ!」が好きだったからだし

先輩はもしかしたらセンター総選挙だったと思うし。

いろんな入口があっていいんだなって

そしてもう1つ思ったのが「ラブライブ!」を広めること、4thで確か(曖昧)高槻さんが「こんな幸せな時間?空間?がここにいる人しか見れていないのは勿体ない」的なことを言っていた気がする。ある雑誌でも「100年後にラブライブ!サンシャイン!!を観ても感動出来るかもしれないし、そうなったら嬉しいです」って

今回のことで「ラブライブ」を少し広められたかなってアジアツアーには行けなかったけど、自分の小さな小さな世界ではμ’sAqoursも知ってもらえた事が嬉しかった。それだけです。

私は話し下手だし、人に何か勧めるのが超絶苦手でどうしたらラブライブ!知ってもらえるんだろうかって考えちゃうことがあるんですけど、会社の人にはオタクであること、ラブライブ!が好きな事を告白してたら

「今週はどっかイベント行くん?」

「娘がラブライブ!見始めてさ」

「有給取ってるけどまた行くのかい」

「ゲーセン行ったらラブライブ!のフィギアあったよ〜」

なんて話しかけてくれて

先輩みたいにラブライブ!を見てくれる人は居ないけど、「ラブライブ!」って単語だけでも知ってくれた人が多くて、なんだ出来てたじゃんって

でも逆に私が不真面目に仕事したら「ラブライブ!」に悪いイメージがついちゃうから、頑張っちゃお!って毎日程々に仕事してます。ラブライブ!がずっと続いたらいいなぁ

 

思い立って書いたし久々なのでめっちゃくちゃでしたけど、ここまで読んでくれた方ありがとうございます。