寝・凛丸(と高槻さん)

こんばんは、さそり座です。

今回は「寝・凛丸(と高槻さん)」についてお話しまーーーーーーーーーす。

テーマは日常?

私をフォローしてる方はご存じなのかすらわかりませんが、毎晩寝る前に「寝・凛丸(と高槻さん)」と凛ちゃん、花丸ちゃん、高槻さんの画像付きでツイートしてます。

 

 

なんで始めたかってなんとなくと、推しの事を1日1度は考えたいのと推しの事を少しでも広めたいからです。

「寝・凛丸」の語源?は二年前くらいオタクの間で「そりでは練をしまつ」なんて良くわからない一文が流行って「練り」→「寝・凛ちゃん」って具合に言葉遊び?みたいに「おぉなんか凛ちゃんになったなぁ」なんてツイートから始まり

そこに花丸ちゃんが加わって「寝・凛丸」

そして今は推し三人で「寝・凛丸と高槻さん」

でなぜ今回(と高槻さん)なのか、話そうと思った訳はと

 

今日この記事を投稿して「寝・凛丸」から二年経つからです。(今日か明日で)

前職の夜勤の日を除いて毎日寝る前に

凛ちゃんと花丸ちゃんの顔を見てから寝る。

寝る前の最高に幸せな時間です。

凛ちゃんと花丸ちゃんの事を考えながら

「こよ時はこんな話だったなぁ」とか「この表情めっちゃ好きなんだよなぁ...」と

写真にとった凛ちゃんと花丸ちゃんの寝そべりを見ながら思い出を振り返ったり

そんな事を毎日してたら2年経ってましたとさ

始めた時は2年もやるとは思ってませんでしたよ、せいぜい3日に1回とかになるだろうって

気づいたら日常になってたみたいでやらないと落ち着かないし眠れないなぁなんて

やってる内になんとな〜く凛ちゃんと花丸ちゃんが自分の日常に溶け込んだ感じがして嬉しかったりしました。

寝・凛丸と2年を振り返ると本当に色んなことがあったなぁと思います。

死を考えたり、1つのLIVE見て「生きなきゃ!」ってなったり

悔しかったり嬉しかったり楽しかったり

本当に奇妙な2年間でした。

って振り返りを突然

 

きっとこのブログを読んでいる人も毎日推しの事をラブライブ!の事を少しでも考えて、楽しんでどこかで生きてると思います。

劇場版の月ちゃんが「Aqoursは曜ちゃんの一部」や鞠莉ちゃんが言ったように「今の自分を育てた一部」だと

私もあなたもきっとそうだと思います。

父親がいて母親がいて兄弟がいて、いとこがいたり叔母や叔父がいたり

そんな当たり前の日常に「ラブライブ!」があって「μ’s」がいて「Aqours」がいて「大好きな推し」がいる。

その一つが私にとって「寝・凛丸(と高槻さん)」で欠かすことのできない大切な日常です。

ふと立ち止まって周りを見渡して振り返るのもアリだし人生の楽しみだと思って私は生きてます。

この記事を読んでいるあなたもふと身の回りの日常に溶け込んだ「ラブライブ!」を探してみると楽しいかもしれません。

 

今回は終わりです!最後までお付き合いありがとうございました!