かなさら‘‘残暑‘‘イベント遅れてきた夏休みの宿題の感想

お久しぶりです。さそり座です。約一か月ぶりのブログです。

今回は9月15日に行われた「かなことさらら」のイベントの感想です。

イベントの感想なんか書くのは初めてなのでイベントを振り返りつつ楽しみながら書いていきます。

 

 

*語彙力はないです

*お便りの内容や事細かな発言等メモしてないので所々違うかもです

*イベント自体やばいので書くことがアレです

*おもしろくて記憶に強烈に残っている部分かいてます

 

目次的なもの

・イベ前

・昼の部

・夜の部

 

イベント開始前

完全に寝不足くそ眠かったです。天気は雨だし駅で迷子になるし、とにかく眠い

しかし久々のかなさらイベ、お二人に会えるという事で気分は最高、雨も眠さも忘れ闇と狂気に染まろう的な気分で前々から「かなさらのイベント行ってみたい」と言っていた友人のオタクと合流

布教できるぞ~~~と内心わくわく、ふつおた9通考えてきた気合の入れぶりでとても楽しみでした。

 

昼の部~読書感想文編~

今回のお便りの題は「ここまでのかなことさららの思い出を読書感想文風に書き綴ってください」というものでした。

今回昼の部はあえてお便りを出さず聞き専に回ろうと決めました。というのも自分がお便りを出すと「読まれるんじゃないか」とソワソワして他の人のお便りが耳に入ってこないのでは?と思ったのと、他のスポンサーの方のお便りを聞きちょっとお勉強したかったからです。

入場し少し経つと二人の注意アナウンスが流れいよいよ始まる実感がわきました。

始まりは樹堂さんの緊張したようなアナウンス(びっくりして何言ってたか忘れました。ごめんなさい)

そしてステージに現れたランドセルをしょった高槻さん、続いて八島さん

二人ともランドセル似合いすぎでは?

高槻さんはランドセルに弁当を仕込み、八島さんはゲームのやりすぎで寝不足

お二人らしいなと思いました。

コントが終わり朝礼?の時間高槻さんの「起立」で立ち上がるスポンサー、ばたんばたんと閉じる椅子、くそ笑えました。

物販の紹介とタイトルコールが終わり着席

 

最初のコーナーは「かなこVSさらら」文字どおり二人が戦うコーナー

最初は「セクシー黒ひげ危機一髪」

セクシーな言葉を言いながら剣を刺していくゲーム

途中から二人がその場でセクシーな言葉を募集し会場はセクシーなワードまみれ

友人が「ジャスコ!!!」と叫び八島さんに採用され大笑いでした(笑)

ジャスコはずるいって

 

次笑ったのは「セクシー古今東西ゲーム」でた。やばいゲーム

「ぼいんぼいん○○」といった感じにお題に沿った言葉を言っていくゲーム

会場のみんなで「ぼいんぼいん」と言ったの笑わずにはいられません。

なかなかやばいゲームですがこれが「かなことさらら」です。

 

負けた方の罰ゲームで「会場にいる最高齢の人をいたわりなさい」的な罰ゲーム

名乗りを上げたのは自分の斜め前の方と前から3列目くらいの方

最高齢の方は3列目くらいの方で自分の両親よりも年上の方で驚きました。

「えろじじい」と呼ばれ自分の中で伝説でした。

ここで実は高槻さんのお母様も名乗りを上げていてさすが高槻さんのお母様でした。

 

次のコーナーは事前にスポンサーから集めた読書感想文の一文を当てるもの、幼少のころはみんな夢に満ちているんだなぁと感心したのと二人の回答に終始笑いっぱなし。

ラーメン博士やゆきちゃん、パンツは宇宙などまた新たなものが爆誕

 

お便りコーナー

書いた通りお便りを出していないので聞き専に

スポンサーの方々のかなさらとの出会いや替え歌、最後の替え歌に私は全てもっていかれました。めっちゃ上手かったです。

最後に二人がお互いに感想を述べるというもの「事前に書いておく」宿題を出されていたらしくお互いに感謝を伝えたりして、最後は二人とも何も書いて無かったという完ぺきな落ち、笑う事しか許されませんでした。

 

夜の部~自由研究編~

夜のお便りのテーマは夜らしく「あなたが体験したラッキースケベエピソードを教えてください」というもの、さすがかなさらってテーマでした。

夜は気合入れお便りを出し楽しみに

 

最初のコーナーはお互いのアンケートの答えを当てるというもの、

八島さんの好きな食べ物は有無を言わさず「二郎」だったり、高槻さんはご存知「サッポロ一番塩ラーメン」と二人の珍回答や会場のスポンサーの珍解答にこれまた笑いが止まりませんでした。

 

次は確かお便りコーナー、完全に未知(内容は所々ふせます)

初手のお便りから強烈なものでした。

自分もお便りを出したのでドキドキで、「かなさらネームさそり座さん」と読まれたとき一気に緊張が跳ね上がりました。かなさらではお便りを読まれた人は立ち上がり二人と絡むという公開収録らしいことをするので立ち上がり内心「あの5通の内どれが読まれるのか」というのに震えました。

高槻さんに「ばぶばぶ」といわれテンパって「おぎゃ」と言ったのを「今生まれました」と上手く拾ってくれて高槻さんに感謝でした。

読まれたのは非常に安パイなお便りで内心ほっとしましたがお二人と話しながら自分のラッキースケベエピソードを読まれなかなか貴重な体験ができ、すごく嬉しかったです。

他の方のお便りも羨ましくなるようなラッキーだったり、パンチの効いたものだったり

他の番組では見られないようなものがたくさん見れまたまた笑いっぱなしでした(笑)

内容が気になったそこの貴方!多分この模様はニコ生とかで配信すると思うのでぜひ、かなことさららに入会を!!!

 

最後はサイエンス

ブーメラン作ったり、空気砲作ったり、声で相撲したり

ですが終始ぐだぐだで、しまいには空気砲の段ボールで別の遊びを始めたり最後の最後まで「かなことさらら」をこの身で感じました。

 

最後に

届くかはわかりませんが、高槻さんと八島さんそしてこのイベントを開催してくださったスタッフの皆さんに感謝です。ありがとうございました。

そしてまだスポンサーでないこの記事を読んでくださった方が少しでも「かなことさらら面白そう!」とか思ってくれたらうれしいです。かなことさららのスポンサーにな

ってくれたら2倍増しで嬉しいです。毎週日曜日「超A&G+」でラジオ版(18時30分から)が聴けるのと、入会すれば毎週水曜日(23時から)ニコニコ動画にて映像付きで見れるのでどうぞ

最後までお付き合いいただきありがとうございました。